cropped-63f2730b7eedf317ed644987771ad325-1.png

HONEt Winter Seminar

   整形外科領域の中でもまさに字のごとく体の屋台骨となる脊椎。今回は特に腰椎について知識を深めてもらおうと、本セミナーを企画しました。ご講演をお願いしたのは、脊椎外科をご専門にされている手稲渓仁会病院の飯田先生です。普段聞く機会の少ない、脊椎専門医の目から見た疾患の基礎や診断、手術、そして撮影する技師に求めることをたっぷりとお話頂きます。整形外科の撮影では頻繁に依頼がある部位ですが、医師目線の画像や、その所見はなかなか意識しながら検査できないことも多いのではないでしょうか。そこで、診断、治療に必要な画像の撮影、また今後トレンドになる可能性のある検査など、技師目線のご講演は同じく手稲渓仁会病院の中島さんにお願いしています。同施設で必要とされている検査の一端も垣間見ることができるかもしれません。腰椎は、腹部の撮影でも必ず画像に存在しています。今回は完全web形式となっておりますので、是非、整形外科以外のご施設からも気軽にご参加下さい。

 

【日時】令和3年12月8日(水)18:00〜

【開催方法】WEB開催(Zoom)

【参加費】会員無料、非会員5000円(学生は無料)

プログラム

テーマ『腰椎の画像診断と手術』

座長:整形外科領域部会(HONEt) 部会長   山口 大樹 技師

セミナー①  18:05~18:35

講師 医療法人渓仁会 手稲渓仁会病院 診療技術部  中島 広貴 技師

セミナー②  18:40〜19:40

講師 医療法人渓仁会 手稲渓仁会病院 整形外科 部長  飯田 尚裕 先生 

プログラムはこちら

ポスターはこちら

お申込みはこちら(会員専用)

お申込みはこちら(非会員専用)

お申込みはこちら(学生専用)

 

 

このページの先頭へもどるicPagetop

À メニュー
トップへ戻るボタン