otarushiribeshi_top

第366回 小樽後志放射線技師会研修会 特別講演会

日時 平成25年2月14日(木) 午後6時30分~
場所 ニュー三幸 小樽本店 4F『ポートサイド』
参加人数 35名(非会員9名を含む)

製品紹介
 『非イオン性造影剤 イオメロン』 の有用性と安全性について
エーザイ株式会社

症例検討
 症例提示 市立小樽病院

特別講演
座長 北海道社会事業協会病院 画像診断科 主任  齋藤 良憲
『下部消化管の腫瘤性病変 ~画像対比に必要な病理学~』
JA北海道厚生連 札幌厚生病院 臨床病理科
医長  市原 真 先生
 今回は、2010年に肝臓の画像診断を講演していただいた、札幌厚生病院の市原先生に下部消化管の腫瘤性病変について講演をしていただきました。

s-s-DSC01187

 先生の見やすいイラストのシェーマで腫瘤別に発生位置を示し、実際の症例画像をエコーやバリウムと対比するという、とても理解しやすい内容でした。

 病理が全ての結果ではなく、CT、MR、エコー、バリウム全ての画像と対比することで疾患全体を理解できるということが大事なことと思いました。

 また、前回中止したMICの代わりに行った症例検討も、南部先生、市原先生の詳しいコメントがあり、とても有意義な会となりました。

参加していただいた皆様ありがとうございました。

s-DSC01188

このページの先頭へもどるicPagetop

トップへ戻るボタン