otarushiribeshi_top

平成29年度 一般社団法人北海道放射線技師会研修会(小樽後志)秋季会員研究発表会(連番第394 回)

日時 平成29年10月14日(土)~15日(日)
場所 ニセコ いこいの湯宿 いろは
参加人数 27名

参加していただいた会員の皆様ありがとうございました。

会員研究発表と特別講演の内容は以下の通りです。

10月14日(土)

会員研究発表1.

座長:北海道社会事業協会小樽病院 画像診断科 渡辺 直輝

1.「当院における心臓血管ドックの成績」

JA北海道厚生連倶知安厚生病院 医療技術部放射線技術科 森田 雅弘

2.「ASLにおけるPLD設定時間の検討」

小樽市立病院 放射線室 樋渡 麻実

3.「ASLにおける至適PLDを目指すfactorの検討」

小樽市立病院 放射線室 河口 蒼

4.「もの忘れ外来における画像診断の必要性について」

-ADと診断された症例を中心に-

JA北海道厚生連倶知安厚生病院 医療技術部放射線技術科 渡邊 晃

5.「当院の冠動脈CTでの有意狭窄検出に関する検討」

北海道社会事業協会小樽病院 画像診断科 浦屋 千鶴

6.「当院におけるDWIBSについて」

北海道社会事業協会小樽病院 画像診断科 阿部 善行

 

特別講演

講師:JA北海道厚生連倶知安厚生病院 総合診療科 医長 稲熊 良仁 先生

『地域医療における総合診療科の存在と役割』

座長:JA北海道厚生連倶知安厚生病院 医療技術部放射線技術科 技師長 阿部 仁

 

10月15日(日)

会員研究発表2.

座長:小樽掖済会病院 放射線科 大家 佑介

7.「デリバリ施設 におけるTrue count rateを用いた収集時間最適化の検討」

小樽市立病院 放射線室 佐藤 晋平

8.「当院の各種ポータブル撮影機について−性能差の測定及び補正に関する検討−」

北海道社会事業協会小樽病院 画像診断科 阿波加 厳太

9.「Virtual Grid 使用における胸部ポータブル撮影条件の検討」

小樽市立病院 放射線室 田中 弥玲

10.「CRとFPDの特性について ~撮影条件設定に向けて~」

小樽掖済会病院 放射線科 馬場 飛鳥

11.「当院の『ちょこっと健診』にDual-energy X-ray Absorptiometry(DXA)

による骨密度検査を導入して」

北海道済生会小樽病院 放射線科 釜石 明

12.「当院における読影補助の現状」

北海道済生会小樽病院 放射線科 松尾 覚志

このページの先頭へもどるicPagetop

トップへ戻るボタン