sapporo_top

令和二年度 社会還元事業報告

社会還元事業報告

令和3年1月22日(金) 当会を代表し菊池、黒下、伴の三役が札幌市子ども未来局児童福祉総合センターを来訪し児童福祉向上・里親制度充実のために社会還元事業として10万円を寄付してきました。この事業も平成元年から始まり、会員皆様のご理解により32回目となり席上、児童相談所所長 山本 健晴 様より感謝のお言葉を頂戴してきました。新型コロナ禍で厳しい状況が続きますが、今後とも地域に根ざした札幌放射線技師会として社会に貢献できるようこの事業を継続していきたいと思います。会員各位のご協力に感謝申し上げ報告とします。

このページの先頭へもどるicPagetop

トップへ戻るボタン